営業職のネット銀行の求人

ネット銀行求人TOP >> 条件別 >> 営業職のネット銀行の求人

営業職のネット銀行の求人

ネット銀行は、一般の対面式の銀行とは異なって、インターネット上での営業活動が大半を占めています。しかし、営業職のニーズがないということではなく、限定的ではありますが営業職の求人もあり、恵まれた雇用条件で採用がなされています。

銀行によって営業職が手掛ける業務には差がありますが、一般の銀行と同じように個人向けのローン商品や事業者向けの融資などがメインとなっています。支店を抱えているネット銀行であれば、支店に勤務して窓口営業や顧客回りなどをすることもあります。しかし、全体的にはこうした営業活動は多くなく、資金調達のアドバイスやコンサルタントなどを行うことが多くなっています。ネット上で獲得した顧客へのアドバイスなどが多くなりますので、対面という直接的な形ではありませんが、金融のプロとしての視点から顧客のために様々なサポートをすることができます。

ネット銀行の営業は、顧客への直接の訪問という形はあまり多くなく、電話やメール、チャットなどを通して行うことが多くなっています。その分、効率の良い営業活動ができて、たくさんの顧客に対応することができます。手際よく業務を進めていく能力とノウハウが求められますので、ネット銀行ならではの習慣や業務プロセスになれる必要が出てきます。そのため、対面式の銀行だけでなく、ネット銀行での勤務経験があると採用に有利となるでしょう。また、個人投資家への営業やコンサルタントの機会も多くなりますので、金融に関する専門的な知識が豊富で、実際の取引にも通じているというスキルがあると、アピールの大きなポイントとなるでしょう。

ネット銀行の営業職の求人は雇用条件が良く安定しているという特徴があります。給料も一般の銀行よりも少し高めに設定されていることが多いですし、就業時間も比較的固定されていて残業時間が少なめです。ボーナスや昇給の水準も高いので、勤務を続けることで高収入を期待することもできるでしょう。銀行マンとして新しいタイプの営業手法を覚えることもできますので、スキルの幅が広がって自分磨きにもぴったりの環境となっています。常に新しい金融商品が開発されていますので、いつも勉強をしなければなりませんが、その分自分のスキルを向上させる機会となりますので、前向きに仕事に取り組んでいくことができます。顧客への貢献や自分磨きができるなど、色々な面でやりがいを強く感じられる職場となるでしょう。

ネット銀行の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2016-2018 ネット銀行転職ランキング【※希望条件での転職サポート】 All Rights Reserved.